« 今日はサロン | トップページ | 待ってます »

2006年2月 4日 (土)

嬉しい出会い

織人さんの地域づくりのつどい「西部地区交流会」

6_2_2_oribito03  広島県社会福祉協議会の主催する、織人さんの地域づくりのつどいという研修も今年度で3期生まで誕生しました。その1期生、2期生、3期生の交流のための上記サブタイトル名会合が、去る2月2日広島県社会福祉会館で行われました。すこやかサロン神原からは4名で参加。充実した一日を過ごしました。 

 地域ごと、知り合いごとに固まらないよう、ゲームで動物名のグループを作り、グループ単位での交流学習です。それぞれの活動を紹介し合い、グループの中で一番輝いている人を選び、各グループから全参加者に紹介します。私たちのにわとりグループでは、グループ内最高齢のMさんを選びました。

 Mさんの多彩な活動の中から2点。パソコンクラブを立ち上げ、会長として20名ほどのクラブをまとめつつ月2回の学習会では指導役もこなしていらっしゃいます。もう1点は、「なかよし会」という高齢者対象のサロン運営。こちらは、毎月1回のサロンを開かれ、特に今年1月には3世代交流をめざして、子ども会に働きかけ、更に全集落に呼びかけて、お餅つきを行い全世帯参加のとんど祭りを催されました。

6_2_2_oribito08  うぐいすグループで選ばれたのは、いつも「すこやかサロン神原」ホームページの『シニア地域ボランティア報告』掲示板にご投稿下さる、紅葉姫さんでした。紅葉姫さんは自らも障害者でありながら、小・中・高等学校での神楽面作り指導、福祉祭りでの手伝い、小規模老人ホームでの草取りや話し相手、各種リース作り指導、在宅障害者対象「ミニディえがお」でのミニコミ誌の配布、各種写真撮影、ひとり暮らしのお年寄りの話し相手など実に多彩なボランティア活動をなさっています。

 各グループから選ばれた一番輝いている人は、それぞれさすが素晴らしい活動を続けていらっしゃる方々でした。すこやかサロン神原の仲間菅原圭子さんも、ねこグループで一番輝いている人に選ばれました。先々回このページでご紹介した、「ちょっとお出かけ絵本会」を20年以上続けていらっしゃる、あの菅原さんです。

6_2_2_oribito16  これで午前の部が終了し、午後は地域別にグループを作り、今日の出会いをどのように続けていくか、今後の交流方法を話し合いました。話し合った結果をグループごとに大きな模造紙にまとめ、それぞれ全体報告を行いました。私たちの呉地区グループでは、早速参加者住所録を作って配布することになり、その役を担って帰りました。

 久しぶりに「織人」の会合に出席し、懐かしい方とも会え、また初めての方とも旧知の友のように親しく話し合うことが出来ました。地域ボランティアという合言葉によって、参加者一人ひとりと私はしっかりつながっているような気持ちがしたのです。ネットだけの交流が続いていた紅葉姫さんともお会いできました。ボランティア活動の時いつも着ているとおっしゃるスウェットシャツのロゴ「あなたの笑顔は私の笑顔」が、心に深く刻まれました。

 

|

« 今日はサロン | トップページ | 待ってます »

コメント

mituruさん、おいで頂き嬉しいコメントを頂き有難うございます。
自己満足にならないよう、いろいろな方の助言やご意見を大切に頑張ります。
またおいでくださいね。

投稿: みやこわすれ | 2006年2月18日 (土) 01時12分

みやこわすれさん、一番輝いている人選び、難しかったんでしょうね、だってね、織人日記を見ていると、ミヤコワスレさん始め皆さん素敵に輝いてますもんね。皆さんに賞を上げたいと思うmituruでした(*~=~*)/

投稿: 伊豆のmituru | 2006年2月17日 (金) 14時32分

やよいさん、おいで頂き有難うございます。
折り紙ですか、興味ありますね。早速お邪魔してみます。どうも有り難うございます。

投稿: みやこわすれ | 2006年2月12日 (日) 22時59分

こんにちは、楽しく拝見させていただきました。輝く・・素晴らしいことですね。
私も少しは爪の垢でもせんじていただかないと・・・・

そうそう、今日は前にもご紹介したとおもいますが折り紙を楽しんでサイトを開いてる方が
とても素晴らしい伝説をアップしました。
おせっかいですが・・
http://liimuu.web.infoseek.co.jp/index.html

投稿: やよい | 2006年2月11日 (土) 18時00分

ととろさん、ご覧頂き有難うございます。
各地から集まり、また離れていくのだけれども、ボランティア仲間がこんなに沢山いること、力強いことです。
呉地区での交流会も是非開きたいと、いま名簿の準備をしております。
大宰府にお帰りになったら、また、最近のボランティア活動をご投稿くださいね。
楽しみにお待ちしております。

投稿: みやこわすれ | 2006年2月 9日 (木) 12時39分

みやこわすれサン、横浜からです。(16日に太宰府へ帰ります)

同じ目的を持つボランテイアにとって、情報の交換や交流の場を持つことがとても素晴らしい事と思います。お互いに何かを『与え与えられる』のですから。

みやこわすれサンの地道な活動が実を結びつつあるんですよね。代表として選出されるということは。

少しずつでも力を出し合って、大きな結束としていきたいものですね。
今後のご活躍、お祈り申し上げます。
(生のみやこわすれサンにお目にかかれて、嬉しかったわ。身近かに感じますもの)

投稿: ととろ | 2006年2月 9日 (木) 06時53分

紅葉姫さん、早速おいで頂き有難うございます。先輩などと呼ばないで下さい。ボランティアに関しては、紅葉姫さんも長い豊富な経験をお持ちなのですから。
織人仲間としてお付き合いいたしましょう。
紅葉姫さんのボランティアに対する姿勢には、いつも感心させられています。どうも有り難うございます。

投稿: みやこわすれ | 2006年2月 5日 (日) 10時30分

 塚原さま、貴女こそ素晴らしく輝ける人なのに、そちらのチームには輝ける方が多くおられ選ばれるのに皆さんは苦労されたでしょう。
 余りにも紅葉姫のことをお褒め頂き恐縮しています、穴があったら隠れたい気持ちです、以前にも書いたように「深山に咲く花の気持ちで」人間として当たり前に活動しています。
 こんなにお褒め戴いて恥ずかしいです、何にでも手を出す癖がこんな活動になってしまっています、昔こんな言葉が「小さな親切、大きなお世話」が、活動が大きなお世話になって嫌がられるようにならぬ活動を継続して行きたく思っています。
 これからも先輩として指導や助言をおねがいします。

投稿: 紅葉姫 | 2006年2月 4日 (土) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はサロン | トップページ | 待ってます »