« ガゾリンが安い! | トップページ | 水でっぽう »

2006年8月21日 (月)

竹取物語

Take03   24日のサロンに備え、水でっぽうに使う竹を切り出しに行きました。台風一過、夏空の戻った日曜日です。

 用意する竹は、太さと同時に節から節までの長さもとても大切です。N氏にアドバイスをTake04頂き、適当な竹を選んで切り倒します。

 切り倒した竹の枝を払い、使える部分を切り取ります。根元の部分は太すぎで使えません。先の部分も細すぎる ので、使えるのは中ほどの5節Take01_1からたくさん取れるもので8節くらい。

 50人の参加者を見込んで十数本の竹を切りN氏にトラックで運んで頂き、午前8時から始めた作業は10時前に終了。

 24日のサロンが、子どもたちにとって楽しい体験となりますよう。

|

« ガゾリンが安い! | トップページ | 水でっぽう »

コメント

そうですね。お茶道具って本当に高価ですものね。私のお茶の先生も、ご自分でお稽古用お茶杓をつくっていらっしゃいました。

投稿: みやこわすれ | 2006年8月27日 (日) 17時41分

子供達との水鉄砲つくりの準備、竹取物語、頑張ったんですね。大変だったでしょう。

私たちも、来年の「おもしろ塾」で使う、お茶道具の柄杓置きなどを、竹で作ろうかと
話しています。お茶道具は高いので、
お稽古用は手作りで間に合うものは
間に合わせようっって。

投稿: ととろ | 2006年8月27日 (日) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガゾリンが安い! | トップページ | 水でっぽう »