« 絵で考える人たち | トップページ | 牛乳パック・バスケットの作り方 »

2006年11月25日 (土)

卒業研究

06_11saron02_2  今月のサロン(11月23日)に、若い見学者があった。『「高齢者サロン」の形成に関する研究』というテーマの卒業研究をしている学生さん。広島から二人で訪ねて下さった。

 かなり綿密な研究計画が出来ている様子で、ヒアリング項目も多岐に渡った。若い世代が高齢者問題に興味を持ってくださるのはとても嬉しいこと。所属ゼミの教授のご指導の影響も大きいのかなと推察。

 今回は牛乳パックを使ってバスケットを作る工作なので、参加者達の作成中に、ヒアリングに応えた。サロンの成り立ちから県社協の「織人研修」の成果、サロンの歩みや現状、問題点や展望など語りながら、様々なことに思いをめぐらせることが出来た。

 サロンに関わることで、いつの間にか少し成長している自分にも気付く。2001年設立以来もう6年が経過していることを改めて実感する。最近ホームページを更新できていないことにも反省。仕事とボランティアの切り替えをもっとうまく行わなければと自分に言い聞かせる。

06_11saron14_1 工作のほうは皆さん熱心に挑戦なさり、このような華やかな作品が出来上がった。

 お孫さんたちへのプレゼントにも使えそう。

 学生さんたちも工作に挑戦、お土産となった。彼らの今回の調査が、研究に反映させることの出来る有意義な調査であったことを祈りつつ。

|

« 絵で考える人たち | トップページ | 牛乳パック・バスケットの作り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98325/12839227

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業研究:

« 絵で考える人たち | トップページ | 牛乳パック・バスケットの作り方 »