« 牛乳パック・バスケットの作り方 | トップページ | 今年の漢字一文字 »

2006年12月10日 (日)

年末愛の募金活動

 師走に入って一段と気ぜわしくなってきました。今日は日赤奉仕団の年末愛の募金活動に参加。8人が2人づつペアで4組、町内を1戸1戸訪ねて募金を集めます。

 あいにくの雨で、傘を差しての活動となりましたが、昨年のような底冷えの日ではなかったので、手袋が無くても平気。

 募金に対する考え方は人様々。事前に町内放送と回覧板でお知らせしてあるので、ちゃんと用意して待っていて下さる方、財布の中の硬貨を全部出して下さる方も多く、町内の皆さんの多くが気持ちよくそれぞれのお気持ちを募金箱に入れて下さいました。

 「日赤募金」と書かれた封筒に募金を入れて、玄関ドアに貼り付けておいて下さったお宅もあり、坂道の上のお宅から白いエプロンにたすき掛けの私達の姿を見つけ、「上まで登ってもらうのは大変だから。」と、募金を持ってわざわざ坂道を急いで降りてきて下さった方もありました。

 一番嬉しかったのは、車ですれ違った方が、わざわざ車から降りて引き返し、「ご苦労様」と募金して下さったこと。

 今年も町内の皆さんのたくさんの愛が集まりました。どうぞこの浄財が最も有意義な形で使われますように。

 

 

|

« 牛乳パック・バスケットの作り方 | トップページ | 今年の漢字一文字 »

コメント

ととろさん、お元気ですね?パソコンは快調ですか。
私のところでは、日赤愛の募金は、自治会女性部と民生委員で、個別に回ってます。社協への寄付や赤い羽根は班長さんが班ごとに集めています。
一人ひとりのほんの少しの優しさが、集まると大きな力になることを実感できる機会です。
ととろさんはユネスコの募金を続けていらっしゃるのですね。
うちでは娘がずっと続けています。
さかのぼってご覧頂きどうもありがとうございます。

投稿: みやこわすれ | 2007年1月12日 (金) 09時56分

みやこわすれサン、昨年は大変お世話になりました。
今頃訪問しています。

募金活動、お疲れ様!日赤愛の募金町内でなさっているのね。うちの町内は赤い羽根だけ。これは町費の中から
出します。前は一軒ずつ組長さんが回っていたけど、面倒なので・・・ということで一括して。
 本当はみやこわすれさんのところのように、言葉や気持ちの交流があった方が意義があるのですが。
 個人的には毎年、暮れにユネスコの世界の子供達のための募金をささやかですが続けています。

投稿: ととろ | 2007年1月12日 (金) 08時12分

mituruさん、ご覧頂きありがとうございます。
暮は何かと気ぜわしくなりますね。
我が家の片付けや掃除もぼつぼつと思いながら、
なかなか手が回りません。
健康第一、無理しないでやって行きましょう。

投稿: みやこわすれ | 2006年12月13日 (水) 17時05分

みやこわすれさん、募金活動ご苦労様でした。
活動している方達の優しい気持ちが皆さんに
伝わったのでしょうね、ありがたいですね(^^)

投稿: 伊豆のmituru | 2006年12月11日 (月) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牛乳パック・バスケットの作り方 | トップページ | 今年の漢字一文字 »