« 子ども会もお誘いして | トップページ | 南国高知へ »

2007年8月25日 (土)

びっくり箱の作り方

牛乳パックを使って

 牛乳パック2個で出来るびっくり箱、ふたを開けると驚くほど勢いよく飛び出してきます。

用意するもの

  牛乳(又はジュース)パック(1000ml)2個
  カッター
  工作バサミ
  ものさし
  輪ゴム5個
  セロファンテープ

作り方(画像はクリックで拡大表示されます)

Jack01trimtensen_2Jack02trim 1.最初に箱を作ります。一つめのパックの底をカッターで切り取り、上図のように点線の位置で切り開きます。

Jack04trim
2.箱の底とふたは、図のようなサイズで切り取ります。クリックで拡大してご覧下さい。

  
          

Jack05trimcircle
3.切り取った型にはのり代はありません。それぞれの角(赤丸部分)は突合せにして、外側をセロテープで貼ります。

    

Jack06trimJack07trim
4.二つめのパックで、跳び出すスプリング(バネ)を作ります。パックの上部と底部を、カッターで切り捨てます。残った部分を平らにし、ハサミで図のように4等分に切り分けます。

Jack08trimJack08trimkakudai_2 
5.向かい合った2箇所の角(赤丸の部分)に、上下とも5mmずつの切込みを入れます。そこにそれぞれ輪ゴムをかけます。 Jack09trimcircle

Jack10trim6.図のように並べて、赤丸の部分をセロテープでつなげます。裏側も同様にセロテープで止めてください。スプリングの一番上に、うさぎ、カエルなどの絵を貼ると楽しくなります。

7.スプリングを折りたたんで箱に入れれば出来上がりです。

Jack_202trimJack201_trim  おまけ:余裕があれば、きれいな包装紙などを再利用して、箱やスプリングをくるむとぐっときれいになります。スプリングの一番上につける絵も、子どもさんに自由に描いてもらうと、とても楽しいものになると思います。

注意:ふたを開けるときは、箱を覗き込まないよう、また人の顔のすぐ前で開けないよう、気をつけてください。スプリングはかなりの勢いで跳びだしますから、目に当たったりすると危険です。

|

« 子ども会もお誘いして | トップページ | 南国高知へ »

コメント

私は、小6です。工作大好きです。今度学校の友達ともいっしょに作ります。ありがとうございました。

投稿: 工作大好き | 2014年6月18日 (水) 20時58分

mituruさん、ありがとうございます。
工作って、だれでもきっと楽しいのですね。
みなさん喜んで下さいました。
お時間あればmituruさんも作ってみて下さい。

投稿: みやこわすれ | 2007年8月29日 (水) 03時14分

みやこわすれさん、今回のは子供達と歌を唄ったり
工作したり、とっても楽しそうでしたね。
人数も多そうだし、其の分いろいろ手配など大変だった
事でしょうけど、張り合いも有りますね。ご苦労様でした。

投稿: mituru | 2007年8月25日 (土) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子ども会もお誘いして | トップページ | 南国高知へ »